2017年/2018年インフルエンザ予防接種の受診状況|ワクチン不足の影響ある?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




今年もインフルエンザの季節がやってきました。

やってきましたというより、もう来てしまいました。

9月の時点でインフルエンザが流行りはじめて東京では9月に学級閉鎖が起こるほどに蔓延していました。

ちなみに2016年も9月にインフルエンザによる学級閉鎖が起きてきます。

インフルエンザの時期は漠然と冬と考えていましたが夏が終わるころには蔓延し出す傾向が近年は強いです。

今年のインフルエンザはどうなっているのか?予防はどうすればいいのかを見ていきます。

スポンサーリンク
レクタングル大










インフルエンザとは・・

「インフルエンザ ウィルス」の画像検索結果

POINTインフルエンザ(influenza)は、インフルエンザウイルスを病原とする気道感染症であるが、「一般のかぜ症候群」とは分けて考えるべき「重くなりやすい疾患」である。

参照:国立感染症研究所

インフルエンザの症状

「風邪 写真」の画像検索結果

POINT●38℃を越える高熱がある
●寒気・震え
●倦怠感
●関節痛・筋肉痛
●頭痛
●喉の痛み
●咳(起こらない場合もある)
●鼻水
●くしゃみ

インフルエンザはなぜ高熱になるのか?

POINT

いわゆる風邪とインフルンザの症状は、咳、喉の痛み、発熱するなどは変わりません。違うのは体温上昇の程度です。インフルエンザでは発熱するとすぐに38℃を越えてしまいます。人の体温は目覚めたときより夕方の方が高くなりますが、朝から38℃以上の発熱があった場合は要注意です。

インフルエンザと風邪の違い比較表

インフルエンザ 風 邪
主な症状 発熱、関節痛、筋肉痛
倦怠感などの全身症状
鼻水、鼻づまり、咳など
鼻やのどの症状
発病 急激に発症 ゆっくり
発熱 38℃~40℃ ないか、もしくは微熱
悪寒 強い 軽い
頭痛
筋肉痛、関節痛
強い 軽い
寒気 強い 弱い
鼻水 後から続く ひき始めに出る
合併症 インフルエンザ脳炎
肺炎、気管支炎など
少ない

参照:http://influenza.1cecil.net/archives/48



スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする